ブログ運営

いらすとや歴3年の私がいらすとやをブログで使う理由

いらすとやをブログで使う理由

何気なくブログに使っていたいらすとや。

考えてみると、いらすとやのイラストを使う理由がしっかりとありました。

他のフリー画像ではなく、いらすとやのイラストを使う理由が。

今回は、さりげなく使っている「いらすとや」のイラストをブログに使う理由を解説します。

こんな方へ
  • いらすとやをブログに使う理由を知りたい
  • 実際の使用例をしりたい

いらすとやをブログで使う理由

いらすとやをブログで使う理由は4つありました。

それは

  • 汎用性が高い
  • 画像が軽い
  • 種類が豊富
  • フリー素材

の以上4つです。

何気なく使っていましたが、考えてみると使う理由はあるものですね。

これらの理由について解説します。

汎用性が高い

汎用性が高い

いらすとやのイラストは何と言っても汎用性の高さが魅力だと思います。

例を挙げると上記の寝そべりスマホをいじっている男の子のイラストです。

このイラストは非常に汎用性が高く、ネット関連の記事、雑記、ゲームなど幅広い分野で使えます。

なぜかというと、寝っ転がりながらスマホをいじるという行為は現代の風刺でもあり、ネットの記事を読むような多くの人にとって自分事のように感じるからです。

スマホをいじるという行為を寝そべってやることで怠惰感を出し、なおかつ至福の時間だと思わせられる優秀なイラストなのです。

使い方としては、アイキャッチ画像や、ブログの記事内の見出しごとに挟んだりするだけでいいでしょう。

文字だけのブログから、このイラストを挟むことで、上級者のような雰囲気を出せるはずです。

記事内の見出しに挿入した画像で言うと、下記のものがあります。

中学校では身長130cm

このイラストを使っている記事は、身長について書いているのですが、違和感無くうまい具合に収まっています。

それよりも、中学校の時にiPodtouchをこのイラストのように使っていたなーと懐かしい気持ちがよみがえってくるように感じますね。

このイラストを使った記事を合わせてお読みください。

https://hirotonkun.com/height-130-to-180

画像が軽い

画像が軽い

ブログでは、記事の表示速度が早ければ早いほど良いといわれています。

表示速度を遅くさせる原因には、画像の重さも関係します。

私が、ブログに載せる画像は、100KB以下を目指しています。

まあ、とにかく軽い画像の方がいいです。

そのため、スマホで撮った写真やフリー素材の画像を記事に載せる際には、画像の圧縮が欠かせません。

そんな中、いらすとやのイラストは、初期状態でだいたい100KBくらいなので、すでに軽いです。

なので、圧縮させる手間が不要!!

これにより、記事作成の時間短縮にもなりますし、画像の重さを気にすることが無いのです。

だから、いらすとやのイラストをばんばん使っちゃよね。

種類が豊富

いらすとや

数の暴力という言葉が似合い、少しばかり恐怖を覚えるくらい、同じ雰囲気のイラストが数千個はあるのではないでしょうか。

とにかく、種類が豊富。

「こんなイラストあるかな?」と調べてみれば、大体あります。

確率にして8割くらい。

イラストがほしい時にちゃちゃっと見つけられて、ちゃちゃっと使える気軽さ。

これを可能にしているのが、圧倒的な種類の量だと思います。

また、単調で棘のないイラストから、面白いイラスト、風刺的なイラストなどと、幅広いカテゴリのイラストがあるのが魅力ですね。

ちなみに、一番大きなカテゴリだけでも14個もあるんです。

めっちゃ多いいよね。

フリー素材

無料

汎用性が高いだとか、画像が軽いだとか、種類が豊富だとか言いましたが、一番はフリー素材という点が大きな魅力です。

まあ、無料でつかえるフリー素材といいだけでもありがたいのに、さらなる特典で、

  • 汎用性が高い
  • 画像が軽い
  • 種類が豊富

がついてくるので使わないわけにはいきません。

つかっちゃいますよ。

こんなに魅力的なんですもん。

正直、無料で使えるイラストの域を越えていると思います。

月額1000円かそれ以上の料金があってもおかしくないイラストですよ。

それを無料で使えるなんて、いらすとやさん最高すぎます!!

ただ、商用利用する際には21点以上使うと有料になるので注意してください。

https://hirotonkun.com/irasutoya-commercial-use

いらすとやのイラストを使った例

実際に、いらすとやのイラストをブログに取り入れた記事を紹介します。

イラストにしゃべらせる使い方

初めていらすとやのイラストを取り入れたのが、「大学生のぼっち飯」についての記事です。

アイキャッチ画像から、記事内の見出しごとの画像と同じイラストを使っています。

また、イラストを挟むように縦書きで文字を入れているのがポイントです。

これにより、漫画のように、イラストが話している感が出ます。

あえて言おうぼっち飯は合理的であると

私としては、とてもキャッチーな作品になっており、程よく漂うサイコパス感が堪りません。

ただ、私の想いとは裏腹にあまり読まれていない記事になります。

需要が無かったのが残念ポイントです。

https://hirotonkun.com/solo-lanch

とりあえずイラストを挿入する使い方

いらすとやのイラストはすでに完成されているので、そのまま見出しごとに挿入しても見栄えは悪くありません。

また、種類が豊富なこともあり、見出しごとに適切な画像を使うことが出来ます。

見出しごとにいらすとやのイラストを使っている記事として、「令和初の年越しに日本人はなにをするのか?」をご覧ください。

https://hirotonkun.com/reiwa-year-2

いらすとやをブログで使う理由❘まとめ

いらすとやをブログで使う理由は

  • 汎用性が高い
  • 画像が軽い
  • 種類が豊富
  • フリー素材

の以上4つを解説しました。

要は、無料で使えるすごいイラストだからブログで使うんです。

というか、ここまですごいイラストを使わない手にはいかないでしょ!!

いらすとやは最高です。

ABOUT ME
アバター
ひろとん
何のとりえもない大学生。 別に元気がもりもりなわけではないが、キャッチコピー的に良さそうなのでそうしている。 性格的にはクレーマーに近いかもしれないが意見をズバズバ言うところがあるので、意見マシマシも付けた。 他にもたくさんの大学生ブロガーがいるので、差別化は難しいが私は私なので、私という存在が唯一だ。そこが差別点なのかな? 知らんけど(笑) そんな大学生が運営しているブログです。 どうぞ、よろしく。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です