PC・周辺機器

ロジクールG240tマウスパッドのレビュー【約1年使用した感想】

ロジクールG240tマウスパッドを約一年使用したレビューを書こうと思います。

このマウスパッドを購入したのは2020/4/27です。

購入した理由は、同時購入したゲーミングマウスLogitech G502 HEROに使うマウスパッドは同メーカーがいいかなって思ったからです。

もちろん、値段や性能面も考慮しています。

マウスについては以下の記事で語りました。

是非お読みください。

ロジクールG240tの箱を見る

ロジクールG240tの箱

デデデ大王(ka-bi)

どうやら、G240tは正六面体(正確には誤差はあるかもしれないが)に入っているらしい。

自分でマウスパッドを買うのは初めてで、少し困惑した。

家にあるPC用のマウスパッドはオフィス用と言ったらいいのか、手のひらサイズである。

学校で触ってきたマウスパッドも手のひらサイズの小さなものだ。

それが、ゲーミングマウスパッド(マウスパッドに変わりはないが)という名前のもの(g240t)だとここまで大きくなるのかと驚いを隠せない。

まさか、マウスパッドが正六面体の筒で運ばれてくるなんて、、。

これだから、ネットショッピングは侮れないぜ。

軽い気持ちでポチポチと購入すると、いざ商品が来ると、イメージしていた大きさを超えてくると心臓に悪い。

思わず、心臓がドキッとするよ。(はあ?)

ロジクールG240tの箱にTなくね??

それにさあ、ブログを書いていて気づいたんだけど、箱にデカデカとG240って書いてあるけどさぁ、私が買ったのG240t。

240 t

T!!

これ大事。

あれえ、一年越しに240tじゃないことを発見しちゃった?

そ、そんな馬鹿なことは無いよね??

と、、家の中を探ってみると、優秀な過去の自分がきれいに箱を取っていたのである。

すると、驚くことにこのマウスパッドがしっかりとG240tであることがわかった!

ちっさ

もっとデカデカと記載することはできなかったのか?

まあ、どうでもいいことである。

ロジクールG240tの箱がすごい

最後になるが、ロジクールG240tの箱がすごいのである。

なにがすごいって??

なんかね、高級感あるんですよ。

具体的に言うと、箱にマウスパッドがついている。

香水とか、化粧水とか、シャンプーとかの売り場だと、匂いやクリーム感とか、お試しできるやつが置いてあるじゃないですか。

それのマウスパッドバージョンがこのG240tの箱にあったんです。

これはネットショッピングではわからないことですねえ。

ご覧あれ。

マウスパッドが箱についているのである!!

これ。

この黒い布みたいなのが、マウスパッドと同じである。

と予想します。

実際に、肌触りは似ているので、マウスパッドと同じ材質だと思うのですが、詳しいことは知りません。

ちなみに、反対側は、ぶら下げられるようにプラスチックがついています。

まあ、余談はさておき、中身を取り出してみよう。

ロジクールG240tの中身

中身を取り出した写真がこちら(マウスを添えて)

どうだろう。

わかるかな?

わからないねえ。

分かりずらいねえ。

kkうそう。

しかたない。

今日の私の気分に免じて、新たに写真を撮りました。

いや~~、これはわかりやすい。

全貌がわかりますねえ。

大きさは、G502HEROが縦3個×横6個分くらいです。

これだと、情報が少ないので、箱に書いてあったことを表にしました。

340mm
奥行き280mm
厚さ1mm
本体重量90g
箱に書いてあったこと

どうですかね?

モノサシや、メジャーで測って大きさを確認してくださいね。

そこそこ大きいです。

まさにFPSゲームをローセンシ(言い方あっているかな?)でやるに最適ってくらいの大きさ。

まあ、そもそもの素材がマウスをスイスイ動かせるようないいやつなので、普段使いも快適だですけどね。

ロジクールG240tの感想

コロナの影響で自宅に引きこもりまくって、毎日毎日PCと向き合ってきた私がマウスパッドの感想を言います。

本当は、お外でギャーギャー言って遊びたかったのに、、、。

このウイルス風情が、、、、許すまじ。

あ、マウスパッドの感想ですよね。

いいます。

総合評価4/5ですかね。

マウスパッドとしての基本機能は文句なし。

ただ、一点だけ文句がある。

それは、、、

マウスパッドのGのマークが反り返る。

これにつきる。

切り落とそうかとも思ったが、私にはそんな器量はなかった。

なによりも、G240tを切り落としたくなかった。

ので、毎日手アイロンをしています。(毎日は盛った)

ということで、Gの反りを見てください。

これが、反りです。

はい、糞。

すべての商品が反り返っているのかは知りません。

反り返っているなら、糞だね。

反り返っていないなら、よいね。

とはいえ、反り返ってようが使いようによっては使えるわけであります。

律儀に机にしっかりと広げるように使うこともあります。

邪魔な時は、右側を詰めて使うときもあります。

ので、まあ、Gが反り返ってようがいまいが、別にって感じですね。

反り返っているマウスパッドが嫌なら、他のマウスパッドもありだと思います。

ただ、マウスパッドの反りを除けば、マウスをスイスイ動かせますし、快適です。

私としては、反りに文句がある。

が、マウスパッドは満足いく。

ですね。

他によさそうなマウスパッド

Logicool G ゲーミングマウスパットPOWERPLAY

無線マウスを無線充電できるマウスパッド。

SteelSeries QcK

これもよさそう。

Havit 超大型マウスパッド ゲーミング HV-MP857

キーボードからマウスまで覆いつくすでかいマウスパッド。

ガチでゲーム用のデスクとかならこのマウスパッドはいいですね。

ABOUT ME
ひろとん
とりあえず、3000万円くらい貯金できるように頑張ってみます。
Amazonでお得に買い物するならギフト券

Amazonでお得に買物をするなら、Amazonギフト券チャージがおすすめです!

Amazonギフト券に現金でチャージするポイントが貯まります!

通常会員は最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%のポイントを貯めることができます。

ポイント付与率

将来的に、Amazonで何かを購入するという機会があるのであれば、Amazonギフト券を購入することでポイントがもらえてお得ですよ。

Amazonで買い物する身としては、うれしいよね。

まだ、利用したことなければ、是非ギフト券を購入してポイントゲットしましょう。

Amazonの詳細情報を見る

※本ページの情報は2021年2月時点のものですので、最新の配信状況はAmazon公式サイト内でご確認ください。

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。