ブログ運営

ワードプレスに1000万文字は荷が重い

1000万文字

MicrosoftのWordだと、1000万文字書くとこんな具合に。

6945ページ

1000万文字。

草。

ワードプレスだと、サーバーに負荷がかかっているのか、わからんが苦しいね。

ワードプレスで1000万文字は無理だった件

以下の画像は編集中のものです。

が、最終的にはクラッシュしました。

どうゆうわけかと言いますと、致命的なエラーが出たのであります。

Fatal error: Allowed memory size of 268435456 bytes exhausted (tried to allocate 134217736 bytes)

訳すと

致命的なエラー:許可されたメモリサイズ268435456バイトが使い果たされました(134217736バイトを割り当てようとしました)

268435456バイト=268.435456メガバイトらしいです。

1000万文字を入力しているときには134.217736メガバイトの割り当てが発生しているのかな??

134.217736メガバイトを割り当てようとすると、268.435456メガバイトを超えちゃうみたいですね。

とにかく、ワードプレスでは1000万文字を書くことは難しいみたいです。

まあ、普通に記事を書く分には1000文字程度なので、、、1000万文字なんてだれが書くんだいって話ですからね。

ワードプレスの限界に挑戦していたら、知らぬ間にワードプレスを押しつぶしてしまったみたいで、反省です。

ワードプレスで160万文字のページが重い件

ワードプレスで160万文字を書いて公開しました。

そのページがね、なかなか重いのよ。

やっぱり160万文字となると、いろんなHTMLやPHPの助長なコードができちゃっているのかな??

細部まで細かく見ていないからわからないけど、重いんだよね。

PCで開く分にはまだいいけど、スマートフォンで開くとすごく重たい。

中身のないページなのに、どうしてこんなに重たいのか。

誰も開かないでリターンする未来が見える。

くそう。

わたしゃまたまた、webにごみを作ってしもうた。

ぎゃふーーん。

ぷぎゃ。

ABOUT ME
アバター
ひろとん
とりあえず、3000万円くらい貯金できるように頑張ってみます。
おすすめアフェリエイトASP
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。