大学生活

大戸屋はブラック企業?社長や従業員の迷言から考察する【ガイアの夜明け】

大戸屋はブラック企業なのか??

ガイアの夜明け大戸屋密着120日の放送からSNSでは波紋が広がっている。

社長が社員に対して「本気になってる?目が死んでいるんだけど。本気になっているとは思えない。このままではだめだよ 。」との発言。

いわゆるブラック企業らしい発言というか、やばい組織体制がにじみ出ていると言ってもいいだろう。

SNSでは、このようなシーンが切り取られて炎上していた。

はたして、大戸屋はブラック企業なのか?

番組を視聴して思ったことを書いていく。

と、その前に番組で放送された、社長、社員、従業員の声を集めたので、順を追って並べておきました。

スタッフは長時間労働が当たり前

店主

床磨いといて

従業員

はい

店主

はいじゃねーよ

”残業代”が欲しい
家族4人でマンションを買ってローンがあるから

残業反対の声
こんな働き方をしていて誰も幸せにならない

残業を減らす45時間の壁

残業時間の原則

  • 月45時間
  • 年間360時間

労使の合意があったとしても

  • 月100時間
  • 複数月80時間
  • 年間6ヵ月以内

守れない場合は、会社に罰則が与えられます。

店主たちが集まる合宿

社長

本気になってる?
目が死んでいるんだけど
本気になっているとは思えない
このままではだめだよ

45時間以内にする戦いー7月

日本一の繁盛店 新宿東口店

安藤さん

時間がもったいない

本来3人で回す厨房を2人で回す安藤さん

安藤さん

な~にやってんだよー

7月の残業時間は70時間
45時間に収まる気配がありません

安藤さん

1人来なかったので23時半かな

働いている以上は会社に貢献したい
自分に力があるなら

中野北口店

マイペース店主

ヒトデが足りなくても店主は働かず、タイニーを使って人手を賄う

石田さん

理想は30時間
決して会社の奴隷ではない

自分の時間を作るために押し切る

吉祥寺店

7月の残業は71時間

人に教えるのが大の苦手 (スタッフの教育が苦手)

残業が必要なら自ら実行

家族4人いて、マンションを買っていて、残業代を見込んで、子供2人を私立の学校へ

上原さん

これなら、自分が残ってやってもいいや

少しお話していいですか
22時までいてくれたら助かる

東京 三鷹にある本社

残業が減らない安藤さんとの面談

社長

悪く言うと”大戸屋戦士”
身を犠牲にして働いてきたのは美学ではない

時代は変わってきている

結局は、あなたの価値観が変わらないと何も変わらないんじゃないか

安藤さん

夜さえ埋まれば残業がへらせます

45時間以内にする戦いー8月

新宿東口店

安藤さん

周りの店より時給が低いから、アルバイトが離れていく。

時給を挙げればいいんじゃないか
1100円に。

吉祥寺店の上原さん

上原さん

スタッフの教育に力を入れていく。

目標は自分の分身を2人3人と作っていくこと。

中野北口店の石田さん

タイニーを使いすぎたため、スタッフが育たず残業が89時間に増加

社長

そんなんじゃお店無くなるよ
タイミーを使って頑張っているけれど、努力が空回りしている

もし改善されないなら、店主を降りてもらうしかない

彼らの大戸屋に対する愛情に甘えてられない

大戸屋支援部

安藤さんの残業が39時間に

中野の大戸屋では

営業時間を短くして残業を減らす苦渋の決断

皆のやさしさと笑顔が忘れられない

石田さんの残業時間は

吉祥寺店の上原さん

10月の残業は44時間

なんのために働いているのか?

上原さん

家族のため

石田さん

皆と楽しくいたい

安藤さん

会社のため

SNSの声

大戸屋はブラック企業なのかー感想

大戸屋はブラック企業だと言っていいと思います。

根拠としては、法律で残業時間の制限がかかるまでに、月の残業時間が100時間を超える社員がいたことです。

他に、100時間とまでも行かなくても、慢性的な長時間労働をしていることからブラック企業だと思いました。

しかし、ガイア夜明けでは、そんなブラック企業であった大戸屋の残業を減らす取り組みについて120日も密着することから大幅に改善していることがわかりました。

そのため、密着していた3人の店主は以前まで70時間程度の残業が当たり前だったのに対し、最後(2019年10月)には45時間以内の残業に抑えることが出来ました。

月の残業が45時間以内に減らせた、減らしたという取り組みは評価されるものだと思います。

まあ、それでも残業が30時間以上45時間未満なので、すこし多い気がしますが、こればかりは、大戸屋に限ることなく、多くの企業も同じなのではないかと思います。(1部優良ホワイト企業を除く)

また、番組を観る前にSNSで炎上している情報だけを信じてしまっていましたが、録画していた番組をしっかり見てみると、炎上も情報操作だなと感じました。

たしかに、炎上しているシーンだけで見ると、すげえブラック企業臭がしましたが、番組を順を追ってみていると、残業が多いという問題に対し、しっかりと減らす取り組みをしています。

その結果、残業を減らすことに成功しています。

問題に対し、解決策を講じて、結果を出す。

番組を見る限り、大戸屋はこれを、ちゃんとやっていました。

それなのにも関わらず、一部切り取りをし、SNSで袋叩きにする、炎上させているという世間が怖いなと思いました。

まあ、人によっては、本当に許せないと思ったり、大戸屋大嫌い、大戸屋はブラック企業だから信用しないという方もいることでしょう。

だから、私がとやかく言う筋合いは全くありませんが、炎上に乗っかって大戸屋をバッシングしている人たちにあえて言うならば、

「ちゃんと番組観たの?どんな内容だったのか理解してる?」

と聞きたいですね。

SNSの一部切り取りだけを観て炎上に乗っかているなら、ちゃんと番組を観てからモノを申しましょう。

おわり

ABOUT ME
アバター
ひろとん
何のとりえもない大学生。 別に元気がもりもりなわけではないが、キャッチコピー的に良さそうなのでそうしている。 性格的にはクレーマーに近いかもしれないが意見をズバズバ言うところがあるので、意見マシマシも付けた。 他にもたくさんの大学生ブロガーがいるので、差別化は難しいが私は私なので、私という存在が唯一だ。そこが差別点なのかな? 知らんけど(笑) そんな大学生が運営しているブログです。 どうぞ、よろしく。
こちらの記事もおすすめ

ピーマン にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です