PC・周辺機器

初心者がコスパの高い自作PCを購入するための考え方

inntel corei7 9700k

自作PCを購入する際に悩んだこと。

それは主に、値段、性能の2点ですが、なんたってPCパーツが豊富ですから悩んじゃいますよね。

でも、コスパ高くPCを買いたいのが人間です。

そこで、現在使用している自作pc1代目の購入背景に沿って、自作PCを購入する思考方法について取り上げます。

ちなみに、使用している自作pcの紹介は下記記事でしております。

よければ読んでみてね。

コスパの高い自作PCを組む考え方

自作PCを組むうえで、まず考える必要がある項目と言える性能と値段。

当然ながら、高いもの(パーツ)を買えば、値段に見合った高い性能のPCを組むことが出来る。

これは大前提ではありますが、人間というのは面白く、なるべく安く、コスパのいいPCを求めてしまします。

私もその一人です。

じゃあどうすればコスパがよくなるのか考えていかなければいけません。

私はまず、使用用途を考えました。

PCの使用用途を考えよう

まず、PCで何をしたいのか?

あなたの使用方法を考えましょう。

  • ゲームがしたい
  • officeを使用して作業したい
  • 動画を編集したい
  • 画像を編集したい
  • 仮想通貨のマイニングをしたい等

なんでもいいです。

直近の使用用途から、未来を見据えた用途まで。

まあ、毎年PCの性能は上がっているので、5年~10年後には買い替えるようなイメージは持つ必要はありますけどね。

はい、再び同じ質問を問いかけます。

あなたは、PCでなにをしたいのでしょうか???

この答えを持っておくと、PCパーツ選びが格段に速くなります。

PCの予算を検討しよう

次に、PCの予算を考えましょう。

5万円?10万円?15万円?20万円??

いくらまでなら出せますか??

余談ですが、私は、込々予算15万円でPCを組みました。

この予算にはPCと周辺機器を含めた価格を考えるのが良いでしょう。

巷では、PC本体で15万円の予算を組もうとかいっている金持ちもいますが、私はおすすめしません。

いろいろ込々で予算を考えた方が、後々「結構金かかった」となりますのでね。(まあ、自分の認識の問題ですけど)

予算の考え方例:

PC+OS+モニター+スピーカー+キーボード+マウス+マイク=20万円

私が紙に書いて考えていた時の写真を添えておきます。

予算内でPCパーツと周辺機器を選ぼう

次に、予算内でPCパーツと周辺機器を選びましょう。

これが簡単そうで、時間がかかるポイントです。

私の場合、PCパーツの選択順番は以下の通りです。

  1. CPU(必須パーツ)
  2. CPUクーラー(必須パーツ)
  3. マザーボード(必須パーツ)
  4. メモリ(必須パーツ)
  5. 電源(必須パーツ)
  6. SSD(推奨パーツ)
  7. HDD(任意パーツ)
  8. GPU(必須パーツ/CPUによっては任意パーツ)
  9. ケース(必須パーツ)
  10. OS
  11. 周辺機器(マウス・キーボード・モニター等)

選ぶ順番はお好きにしてください。

PCの記憶領域(HDD、SSD)ですが、基本的に、SSDは必ず購入した方がいいと思います。

なぜかというと、SSDのほうが読み込み速度が速いからです。

OSはもちろんですが、よく使うアプリケーションもできればSSDにインストールするほうが、快適にPCを使用できます。

私の家にある、HDDにWindows10がインストールされている富士通のPC(2コア2スレッド・メモリ4GB)は、PCの立ち上げに15分くらいかかります(笑えない遅さ)。

SSDにWindows10がインストールされているパナソニックのノートPC(2コア4スレッド・メモリ8GB)では、10~20秒で立ち上がります。

この場合、記憶領域だけの優劣だけでなく、CPUの処理性能及びメモリの要領も関係していますが、参考例として紹介しました。

ちなみに、私はSSD500GBをメインの記憶領域にしており、サブでHDD2TBを装備しております。

購入する店の値段と手間も比較しよう

最後に、購入する場所も選定しましょう。

これは、購入時にもらえるポイントであったり、送料、到着予定日等を考慮しようということです。

そんなの手間がかかるし、めんどくさいというのであればお好きにしてください。

私は、ここでも悩みました。

主に、価格ドットコムで値段を比較し、お店も決めました。

参考例として、私がPCを購入時に作成した以下の表をご覧ください。

部品品名購入店値段(税込み)
CPUcorei7 9700kドスパラ ¥45,950
CPUクーラー虎徹 MarkII SCKTT-2000 ドスパラ ¥3,850
MBASUS Intel® Z390搭載 LGA1151対応マザーボード TUF Z390-PLUS GAMING【ATX】楽天 ¥10,776
メモリ【G.Skill】F4-2666C19D-16GNT [DDR4 PC4-21300 8GB 2枚組]ドスパラ ¥7,280
電源Corsair CP-9020195-JP (RM750 2019 750W)ドスパラ ¥11,627
SSDWestern Digital WD BLUE 3D NAND WDS500G2B0B (M.2 2280 500GB)ドスパラ ¥8,380
HDDWestern Digital HDD 2TB WD Blue PC 3.5インチ 内蔵HDD WD20EZAZ-RTドスパラ ¥6,354
GPUMSI GeForce GTX 1660 Ti AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6893ドスパラ ¥29,916
ケースP7 Silent【ANTEC】ドスパラ ¥6,055
OSWindows10大学 ¥-

このように、パーツごとに購入店にばらつきがあります。

この時は、全部ネット点でクレジットカード払いをしていますので、請求回数が違うものの、そこまで手間はかかっておりません。

実店舗へ出向いて購入するのもいいとは思いますが、PCパーツは思っているより1つ1つが大きく、重いので、配達してもらう方が楽だと思います。

それに加え、すべて1年程度は保証がついていますので、不具合があれば取り替えてもらえます。

楽しい自作PCライフをお送りください

ここまで、簡単ですが、自作PCを組む際の思考方法を紹介しました。

よりよい、自作PCライフを送っていただければなと思います。

じゃ、。

自作PCを考えるときに作ったExcelファイルの写真を載せておきます。。

スライドショーバージョン

ABOUT ME
アバター
ひろとん
とりあえず、3000万円くらい貯金できるように頑張ってみます。
Amazonでお得に買い物するならギフト券

Amazonでお得に買物をするなら、Amazonギフト券チャージがおすすめです!

Amazonギフト券に現金でチャージするポイントが貯まります!

通常会員は最大2.0%、プライム会員なら最大2.5%のポイントを貯めることができます。

ポイント付与率

将来的に、Amazonで何かを購入するという機会があるのであれば、Amazonギフト券を購入することでポイントがもらえてお得ですよ。

Amazonで買い物する身としては、うれしいよね。

まだ、利用したことなければ、是非ギフト券を購入してポイントゲットしましょう。

Amazonの詳細情報を見る

※本ページの情報は2021年2月時点のものですので、最新の配信状況はAmazon公式サイト内でご確認ください。

こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。