大学生活

初心者ブロガーがYouTubeを始めた経緯や理由を語ります。

私がYouTubeを始めた理由

YouTubeを始めたいと思ったことはあるでしょうか?

思うにしても、カメラがぁ、マイクがぁ、PCのスペックがぁ、等々言い訳を言って自分のできない理由を作っていませんか?

「始めてみたいと思ったら、とりあえずやってみよう。」と私は思います。

やりたいと思ったことは、とりあえずやってみればいいんです。

今回は、ブログ歴1年未満の若輩者で、たいした収益も挙げられていないブログ初心者がYouTubeを始めた経緯や理由を紹介をします。

YouTubeを始めた理由や経緯

まず、伝えなければいけないのは、私がYouTubeを始めた(チャンネルを開設した)のはこの記事を書いている3日前です。

はい。

もうお分かりでしょうが、私はただの素人です。

でも、もう私はユーチューバーです。

現状、人気もなければチャンネル登録者なんて1人もいません。

でも、私は2本の動画をアップロードしているユーチューバーです。

では、なんで私がYouTubeを始めたか?

その理由を語っていきます。

前々からYouTubeのことが気になっていた

私は、気になるあの子に、恋焦がれる男の子でした。

YouTubeと出会ったのは、私が中学生の時でしょうか。

2012,13年くらい?

あの時からYouTubeチャンネルを開設する一昨日まで、私はただの視聴者でした。

さまざまな動画クリエイターが出す動画をただ眺めるだけの1視聴者。

心が変わり始めたのは、私が高校生くらいの時でしょうか。

毎日YouTubeを見るだけでなく、自分も動画を配信してみたいなと思い始めました。

しかし、YouTubeを始めるのは難しいからやめておこうと思って目をそらしていました。

これは、いまも思うことですが、YouTubeって見るのはハードルが低いですが、動画を作っていく側ってハードル高くないですか?

例えば、

  • 撮影機材は値段の高いガチな奴じゃないといけない感
  • 動画編集するソフトが必要(有料のじゃないと使い物になrらない
  • 動画編集のためにスペックの高いPC必要
  • 動画の企画力
  • 顔出しするORしない
  • 初めてもチャンネル登録者増えない

思いつくことを簡単に挙げてみましたが、結構出てきます。

こう言った感じで、YouTubeをやれない理由が簡単に何個も上がっちゃうんですよ。

だから、自分にはできない。ハードルが高いって思っちゃうんだろうな。

まあ、そんな風に勝手に自分のハードルを上げてYouTubeを始めませんでした。

でも、YouTubeをやれたらいいなとは常に頭の中にはあったのです。

時が経ち最初にブログを始めた

それから時間が経ち、私はブログを始めました。

最初に使ったのは「はてなブログ」です。

今はなにもしていませんが、「よほほんの雑記」をやり始めました。

始めた決め手は、「無料でできたこと」です。

その後半年経ち、Googleアドセンスと提携でもして、お金を貰いたいと思ったのですが、はてなブログの無料版では無理そうでした。

そこで、サーバ代やドメイン代が掛かりますが、Googleアドセンスと提携するためにお金を使いました。

まあ、あるいみ自己投資的な?趣味的な?感じです。

そうして始めたブログの1ヶ月目について、過去の自分が語っています。(笑)

https://hirotonkun.com/201905-report

そうして時間をかけてブログの記事をたくさん書いていきました。

2020年2月29日現在では140記事くらい公開されています。

こうしてブログと向き合っているのも面白かったんですけど、やっぱりYouTubeをやりたいなあって心の中では思っていたんですよね。

そして、、、

就活がめんどくさくなり、YouTubeを始めた

就活がめんどくさくなってYouTubeを始めました。

就活がとにかくめんどくさい。

なぜかというと、将来的に自分はこうなりたいとか、こうゆう仕事をしていきたいというものが無いから。

それに加えて、スケジュールも馬鹿みたいに忙しくて笑えない。

私が就活で動き始めたのは、大学3年生の春くらいからで、活発になったのは12月です。

そこから、とくに興味もないデカい会社の1DAYインターンシップに行っては帰って、行っては帰っての生活。

大学だって平常運転ですから、毎日毎日授業です。(理系だからかな?

そうして、お正月を適当に過ごして、1月。

期末テストテストテストテストでたまに1DAYインターンシップ。

でまた、テストテストテストで会社説明会。

まじ、クソでしたね。

正直、就活がテスト期間に被っているだけで、糞めんどくさいし、しんどいです。

そうして、テストが終われば、会社説明会説明会説明会。

インターンシップ、座談会、説明会説明会、インターンシップ、インターンシップ、説明会説明会。

行く先々で、人事の方々が「弊社はこんなことをやっています!!どうだ?すごいだろ?優秀な人しか入れないんだぞ??」みたいな説明ばっかり。

はあ、めんど。

そんなこんなで、12月にたまたま言ったインターンシップの会社が早期選考を初めて、それに乗って適当に自己アピールをしたらトントン進んで、はい内定。

会社の規模的には大企業何ですけど、まあ世間的には名前のしれない会社です。

ただ、大手企業のグループ会社ということもあり、福利厚生はばっちりです。

そこから、ピリピリとした就活から、戦線離脱した感じで、気が抜けました。

そうして、更新をしていなかったブログをまたやり始め、ふと思います。

そろそろYouTubeをやろうかと。

そうして、ブログとYouTubeの二足の草鞋を履く今の状態になりました。

私のYouTubeチャンネルはこちら

チャンネル登録者募集中。

YouTubeを初めたいならやってみればいい

私がYouTubeを始めるまでの経緯を知ってどうでしょうか?

くだらねえ、どうでもいいな、なんやその理由 などと思われましたか?

それか、私もやってみるかYouTube と思われましたか?

どう思うかはあなた次第です。

今回の記事を通して私が言いたかったこととしては、YouTubeは無料で始められるから、やりたければ今すぐにでもやったほうがいいんじゃね?

ということです。

私も、これからYouTubeに多くの動画を載せていけるようにボチボチ活動していく予定です。

皆さんも、私と一緒にインフルエンサーを目指しましょう。

え??インフルエンサーは目指していないって??

お、おう。

そうか。はははははっは

https://hirotonkun.com/when-will-youtube-start
ABOUT ME
アバター
ひろとん
何のとりえもない大学生。 別に元気がもりもりなわけではないが、キャッチコピー的に良さそうなのでそうしている。 性格的にはクレーマーに近いかもしれないが意見をズバズバ言うところがあるので、意見マシマシも付けた。 他にもたくさんの大学生ブロガーがいるので、差別化は難しいが私は私なので、私という存在が唯一だ。そこが差別点なのかな? 知らんけど(笑) そんな大学生が運営しているブログです。 どうぞ、よろしく。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です