映画

観なきゃ人生損??『きっと、うまくいく』観ると人生観が180度変わる最高な映画

きっとうまくいく

ALL IZZ WELL ALL IZZ WELL ALL IZZ WELL

困難が発生した時は手を胸において、こう唱えるんだ。

きっとうまくいく。きっとうまくいく。きっとうまくいく。

名作「きっと、うまくいく」。

就活直前の私ですが、こりゃ見る価値あったと思えた名作でした。

進路に悩んでいる人すべての人に見てほしい映画。

\おためし31日間無料!映画取扱数NO.1のU-NEXT/

>>U-NEXTできっと、うまくいくをみる!

きっと、うまくいく あらすじ

日の出の勢いで躍進するインドの未来を担うエリート軍団を輩出する、超難関理系大学ICE。エンジニアを目指す天才が競い合うキャンパスで、型破りな自由人のランチョー、機械より動物好きなファルハーン、なんでも神頼みの苦学生ラジューの“三バカトリオ”が、鬼学長を激怒させ、珍騒動を巻き起こす。 抱腹絶倒の学園コメディに見せつつ、行方不明のランチョーを探すミステリー仕立ての“10年後”が同時進行。根底に流れるのは学歴競争。加熱するインドの教育問題に一石を投じ、真に“今を生きる”ことを問いかける万国普遍のテーマ。(C)Vidhu Vinod Chopra Production 2009.All rights reserved

Amazon:きっと、うまくいく

簡単に言うと、幸せな生き方や、競争社会の風刺を描いた映画。

舞台はインドで全国1位の優秀な大学で、毎年40万人が受験するものの、合格者はわずか200人の難関校です。

主な登場人物は

  • ランチョー(首席)
  • ファルハーン(ビリから2番目)
  • ラジュー(ビリ)

以上3人です。

きっと、うまくいく 感想

この映画は171分と長めの映画で、一年前くらいから観たいと思ってはいたものの、3時間もする映画を見る気がなかなか起きず見ないまま時間だけが過ぎていました。

そんな中、先日バイト先の先輩が急に「きっと、うまくいく」の話題を出しまして、理系学生なら観たほうがいい映画とおすすめされました。

前から気にはなっていたので、これをきっかけに年末の空いた時間をつかいいざ視聴!!

すると、あっという間の2時間51分です。

テンポよく進むわ、話は面白く、これからの人生について考えさせられる内容でした。

学生時代のシーンではランチョーが一番好きで、10年後の大人になったときはファルハーンが好きです。

とにかく見てほしい。

他人におすすめしたい。

そんな人生に良い影響を及ぼすだろう映画でした。

最高の3人 ランチョー、ファルハーン、ラジュー

ランチョー導師

まずは、ランチョー導師から。

首席で入学し、卒業までの4年間常に1位を取り続け首席で卒業。

そんなランチョー導師が学生時代に残してきた様々な名言の中で好きなものがあります。

僕らは勉強しているが目的は成績じゃない。
偉い人が”出世ではなく学識をめざせ”と
成功ではなく優秀さを追求しろ
成功は自ずとついてくる。

ランチョー導師

成功ではなく、優秀さを追求すれば、成功は自ずとついてくる。

なんだか、心に響くものがあります。

他にも多くの名言を残しているランチョー導師。

様々なことに疑問を持ち、自分なりに答えを出していく生き方に、惹かれました。

ファルハーン

3人の主人公の内の1人で、生まれたときに父親が「この子はエンジニアにする」と言ってから、父の言いなりに人生を歩んできて大学に入学した。

でも、本当は動物の写真を撮るのが好きで、エンジニアではなく写真家になりたいファルハーン。

ランチョーと出会い過ごすことで、親の引いたレールの上を走り続けるのではなく、自分の人生を歩む決断をした。

人の言われたことを言われたようにこなすロボットのような人生から、人の人生に変わった1人です。

ファルハーンは社会の風刺的要素が多く含まれているキャラクターでした。

そのため、彼に自分を重ねるような人も多いのではないかなと思います。

ただ、彼が変わったのはランチョーという存在が大きかったですが、変わるという判断をしたのはファルハーン自身です。

人は変れる。自分の意思で。そう言ったメッセージを感じました。

また、10年後にファルハーンがランチョーを捜索するシーンではコミカルながら、大人な雰囲気がでていてハードボイルドな感じで好きです。

ラジュー

すごく貧乏な家庭育ちで、いろいろなストレスから身を守るために、なんでも神に祈っているほど臆病でした。

一度は学校から飛び降りし、少し遅ければ死んでしまうほどでした。

そんないろんなことがあった彼も、ランチョーがいたからでしょうか、卒業までに臆病でなくなり、正直者ですこし大胆になりました。

3人の中で一番変わったのはラジューかもしれないような。

人それぞれいろんな個性があって、いろんな考えをしています。

いろんなストレスに悩まされ、目まぐるしく変化する世の中を生きています。

それでも、考え方を変えたり、生き方を変えるのはいつでもできる。

出来ないなんて言うのは、ビビッている、臆病なだけだ。

そんなメッセージ性があるのがラジューなんでしょうか。

きっと、うまくいく 関連記事

https://hirotonkun.com/all-is-well-meigenn

\おためし31日間無料!映画取扱数NO.1のU-NEXT/

>>U-NEXTできっと、うまくいくをみる!

ABOUT ME
アバター
ひろとん
何のとりえもない大学生。 別に元気がもりもりなわけではないが、キャッチコピー的に良さそうなのでそうしている。 性格的にはクレーマーに近いかもしれないが意見をズバズバ言うところがあるので、意見マシマシも付けた。 他にもたくさんの大学生ブロガーがいるので、差別化は難しいが私は私なので、私という存在が唯一だ。そこが差別点なのかな? 知らんけど(笑) そんな大学生が運営しているブログです。 どうぞ、よろしく。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です