大学生活

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルはどうなの?感想は?

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルって良い評判聞くけど、実際のところどうなの?って話ですよね。

感想としては、値段が高いだけあって、最高のサービスと最高の設備が整った、最高のホテルでした。

今まで行ったホテルの中で一番と言ってもいいんじゃないでしょうか。

めちゃめちゃよきホテルやぞ。

奥入瀬渓流おいらせけいりゅうホテルに行ってきたのでホテルの紹介と感想を述べていきます。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに興味があったり、ホテルの中身を知りたい方は必見ですぞー。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

まずはホテルの外観です。

入り口付近に「星野リゾート奥入瀬渓流ホテル」と大きな看板があります。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル
星野リゾート奥入瀬渓流ホテル

近くには山があり、川が流れていて自然あふれる場所に位置しています。

中に入ると広々としたフロントがあります。

天井には和ライトがぶら下がっていました。

天井
天井

フロントの向かい側には、なんかすごい空間がありました。

ちょっとなんて言ったらいいのかわかりませんけど、椅子なのかな?

ロビー
ロビー

壁にはなんか絵が描いてありますし、和モダンって感じのロビーです。

ゴロゴロ寝転がることもできるし、座って腰を休めることもできる。

ただ、あまりふかふかではなく、固めでした。

少し奥へ進むと、なんかデカい鐘みたいなのがぶら下がっています。

大きな木の下
大きな木の下

ぶら下がっている鐘はでかくて見とれてしまいますし落ち着けます。

この空間はとても広々としており、椅子や机も多く、リラックススペース、ラウンジみたいな空間です。

ソファーもあり、景色を楽しみながらゆったり出来ます。

なんか大きな広間
なんか大きな広間

大きな鐘には変な模様が書いてありますが、次に紹介する写真のものでしょうね。

写真を撮っているときには気付きませんでしたわ(笑)

他にも開けた空間が何個かあり、その一つがこちらのでかい木がある空間です。

大きな木
大きな木

妖精?なのかわかりませんが、大きな木に纏わりついています。

ここも、ラウンジのような空間です。

外には壮大な緑が広がっており、都会とは違う非日常が待っています。

季節によって、外の景色がコロコロ変わるのもいいですね。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの客室

宿泊した部屋は「2010」でした。

部屋の外はこんな感じです。

部屋の前
部屋の前

扉の横に2010の看板があり、ドアは押し引き型でした。

木でできたドアで、温かみがあります。

部屋に入ると、広々としています。

一人暮らしの大学生の住んでいる部屋より広いんじゃねってくらい広いです。

クローゼットは無く、壁に棒がついていて、ここにハンガーをかけられます。

クローゼット
クローゼット

部屋には浴衣があり、その上から羽織る上着は最初からぶら下がっていました。

写真中央下に駕籠の中に白いものが入っているのが、わかると思います。

これは、バスセットで、タオルが入っていました。

駕籠に入れたまま温泉へ持っていけるので楽ちんです。

トイレ

続いてはトイレです。

興奮気味で手振れしていますが、美しいトイレがあるのがわかるでしょうか。

綺麗なトイレ
綺麗なトイレ

シックな木に囲まれており、全体的に新しめの設備。

トイレの中に備え付けられている手洗い場。

そしてなによりも広い。

素晴らしいトイレです。

洗面台

続いては洗面台です。

部屋の中で顔を洗ったり、手を洗うのはだいたいここになります。

綺麗な手洗い場
綺麗な手洗い場

アートのような楕円形の手洗い場です。

正面には大きめの鏡があり、横にはタオルがセットされています。

歯ブラシやかみそり、ハンドソープやら、コップやら、大抵のアメニティはあります。

シャワールーム

次はシャワールームです。

ここにはバスタブは無く、シャワーだけしかできません。

シャワールーム
シャワールーム

シャンプー、コンディショナー、ボディーソープは備え付けられています。

ここは、少し現代チックです。

ビジネスホテルのような感じ。

ただ、そこらへんのビジネスホテルと違うのは、固定されたデカいシャワーヘッドと、動かせるシャワーの2つがついています。

シャワー
シャワー

私が宿泊してきたホテルの多くはシャワーは1つしかないんですが、ここは、体を一気に洗い流せるように備え付けのデカいシャワーがついています。

ちょっとしたカルチャーショックです。

それに、普通のシャワーもあるので、なんか面白いですね。

ベッドルーム

宿泊で気になる、ベッドルームですがこちらの写真の通りです。

すごいベッド
すごいベッド

一目見ただけでわかる、ふっかふかなベッド。

上には、浴衣が添えられています。

枕は1つですが、それで十分です。

ベッドに入るとスッと寝ることが出来るくらい寝心地がよいです。

永遠に寝てられます。

そして、奥にはくつろぎスペースがあります。

部屋の居間
部屋の居間

写真はありませんが、撮影側には30インチくらいのが壁についています。

空気清浄機や、足マッサージ機も部屋にありました。

十分な設備です。

この部屋は、人をダメにする部屋と言っていいくらい居心地がいいです。

食事と風呂の時以外外に出るのをためらう居心地の良さです。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの廊下とか施設

部屋を出て、目の前には廊下があります。

こんな感じです。

綺麗な廊下
綺麗な廊下

和モダンといった感じです。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルは全体的に和モダンで統一されています。

広々としていて、所々で感じる和と現代的な設備がいいですね。

過ごしやすいです。

そして、上の写真でいう右側にはゆったりとできるスペースがあります。

机といす
机といす

机といすがあり、お風呂上りにここで休むのもいいですね。

複数人で宿泊しに来ているなら、ここで夜に集まったりするのもいいですね。

落ち着いた空間ですぜえ。

廊下を撮影している方向と間反対に行きますと、温泉があります。

私は男なので男湯に。

男湯
男湯

温泉内は撮影禁止なので撮影していません。

どんな感じかと言いますと、内風呂と露天風呂があり、だいたいみんな露天風呂に入っている感じです。

露天風呂からは、奥入瀬渓流が目の前に流れていて、川の音と虫や生き物の音が聞こえてきます。

屋根は無く、月があれば星と一緒に見られます。

壁にはアートが飾ってあり、ゆっくりできます。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルのアクティビティ

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルには様々なアクティビティが用意されており、遅いものだと、夜9時頃にもあります。

星を見る体験に参加したかったのですが、当日の天気があいにくの曇りで体験が中止になって参加できませんでした。

ちょうど新月で月明かりがなく星だけをみられる季節だったのですが、雲が多く見ることが叶いませんでした。

残念。

それで、森の学校というアクティビティに参加してきました。

森の学校
森の学校

奥入瀬渓流についての生い立ちや見どころなどを紹介してくれるもので、勉強になりました。

「明日の散策に、今日の振り返りに」と書いてあるように、奥入瀬渓流に行った人でも行っていない人でも楽しめる内容でした。

実際には下の写真のように、ガイドさんがプレゼンしてくれます。

森の学校でイラスト屋
森の学校でイラスト屋

スクリーンには見覚えのある「イラストや」が!!

わああお。

驚きです。

星野リゾートでもイラストやを見ることになるとは。

流石イラストやですね。

どこへ紛れ込んでいるかわからない。

陰ながら日本を支配してきているのがわかります。

まあ、それは置いておいて、このガイドさんの右手にはフリードリンクコーナーがありまして、コーヒーやら紅茶やら無限に無料で飲めます。

ありがたいコーナーです。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの食事

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルの食事は「青森りんごキッチン」で食べました。

こちらの記事で詳しいことは紹介しております。

https://hirotonkun.com/aomori-apple-kitchen

レストランは食べ放題なのですが、それぞれの料理が最高です。

そこらの大衆食べ放題とは比較してはいけないとわかっていても、比較すると天と地の差です。

また、店名にりんごキッチンと言うだけあって、りんご料理もたくさんあり、満足できます。

店員さんのサービスもめちゃめちゃよく、カルチャーショックを受けること間違いなし。

お腹も満たせて、幸せも満たせます。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテル感想

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルに行ってきた感想は、最高でした。

今まで宿泊したどのホテルよりもよかったです。

星5つ中満点です。

★★★★★

また行きたいですが、星野リゾートは日本各地にあるので、他のリゾートを一通り回ってからになりますかね。

また、行ってみたいですね。

今回は9月1~3日と9月の頭に行っており、夏の暑さが残り、草木も緑な時でした。

次に行くなら、雪景色が広がる冬か、10~11月の紅葉が見られる秋ですかね。

季節によって森の景色が変わるので、そのへんでまた行ってみたいなと思います。

星野リゾート奥入瀬渓流ホテルが星野リゾート初の体験でしたが、最高ですね。

星野リゾートに行ったことない方は一回行ってみることをお勧めしたいです。

ディズニーに初めて行ったときのような興奮があります。

まじで最高だから、ぜひ行ってみてください!!

ABOUT ME
アバター
ひろとん
何のとりえもない大学生。 別に元気がもりもりなわけではないが、キャッチコピー的に良さそうなのでそうしている。 性格的にはクレーマーに近いかもしれないが意見をズバズバ言うところがあるので、意見マシマシも付けた。 他にもたくさんの大学生ブロガーがいるので、差別化は難しいが私は私なので、私という存在が唯一だ。そこが差別点なのかな? 知らんけど(笑) そんな大学生が運営しているブログです。 どうぞ、よろしく。
こちらの記事もおすすめ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です