大学生活

大学生はオールで遊ぶのが普通なのか?現役大学生が解説

大学生はオールして遊ぶのが普通なのか

大学生になればオールとか週1くらいでしていると思っている学生よ、よく聞いてくれ。

オールなんて一年間に一回やればいい方だし、オールすると次の日何もできなくなるから、やらないよ。

大学生になろうと、オールなんてものは普通じゃないんだ。

オールをするより寝るほうが好きだよ。

こんな方へ
  • 大学生はオールをして遊ぶの普通なの?
  • オールをして遊んだらどんな影響が出るの?
  • オールの体をどうやって治すの?

大学生がオールして遊ぶのは普通なの?

結論から申し上げますと、大学生にとってオールして遊ぶのは普通ではありません。

大学生にとって、オールしてまで遊ぶことは非日常です。

その理由は簡単で、大学生(理系)にとって毎日がやらなきゃいけない課題で埋め尽くされているので、オールして遊ぶ暇なんてありません。

あるのは、エナジードリンクを摂取し、徹夜して課題を遂行することくらいです。

まあ、毎日課題があるというのは冗談にせよ、大学生が単位を取得するのは結構大変で、そのために勉強はもちろん課題もこなさなければいけません。

そんな忙しい日々の中、一度オールをして遊ぶなんてすると、次の日に大学に行かないか、大学に行っても授業内容が全く頭に入ってきませんし、授業中に爆睡することになります。

学生は、大学には高いお金を払って勉強をしに行っている身ですので、オールが理由で授業を休むだなんて馬鹿らしいです。

だから、大学生はオールをしてまで遊びません。

オールは普通じゃないです。

大学生がオールをすることで次の日に及ぼす影響

オールをすることはいままで寝ていた時間を起きる時間に変えるということです。

この代償はすぐに自分の身に降りかかります。

例えば、

  • 眠気がすごい
  • 充実しない1日
  • 次の日が壊滅する

等です。

オールをすることでどんな影響が及ぼされるか解説します。

凄まじい眠気

当たり前のことですが、オールをすることで常に眠くなります。

これは、大学生だろうが社会人だろうが、小学生だろうが一緒です。

徹底的に昼夜逆転生活を送っている人でさえも、いままで寝ていた時間を返上し活動すると、その付けはすぐわかる形で体にやってきます。

眠気というものがやってきます。

この眠気は弱くなったり強くなったりし、ちょっとでも気を抜くと寝てしまうほど強力だったりします。

また、我慢をしていたとしても、いつまで続くことやら。

あなたが眠気と我慢比べをしても、眠気に勝てることはないでしょう。

充実しない一日

オールをすると、その次の日は大体充実しません。

体調だってすぐれないし、意識もまともに保てない、寝てばっか

体調がよくなることはありません。

むしろ、いつもの体調の平均よりも下がスタート地点です。

そのため、オールの次の日は「体調が微妙」な状態で一日を過ごすので、気分は良くなければ、体調は微妙なのです。

体調がよくないのにその一日を楽しめるか?

根性論や精神論だけでは覆せない体調不良がまさにこれです。

オールをした次の日は充実しない日になるでしょう。

オールをした日はあってないもの

オールをしたら、その日はあってないものなのです。

眠気で意識は朦朧とし、体調はすぐれない。

そんな状態ですと、勉強なんて頭に入ってきませんし、何も考えられません。

なんだかんだ理由をつけて寝ることになるでしょう。

そうやって寝て起きたりしていると、すぐに夜が訪れ、就寝。

なので、いつもよりも活動時間がほとんど無い、つまらない日を過ごすことになるでしょう。

これは、オールをしたことで次の日はその分だけ休息をとる必要があるので、その分遊べなくなります。

つまり、オールをしてまで遊んでもその付けを後日払わなくてはいけないので、オールをしたところで、遊ぶ時間が増えるわけではないのです。

だから、オールをするのでなく、活動時間内に遊ぶようにすることが賢明な判断と言えるでしょう。

また、美容にも悪いし、健康にもよくなく、次の日はほとんど睡眠で時間取られるので、オールはしないほうがいいです。

オールの体を元に戻す方法

オールをしたことで疲れ、時間の感覚が狂ったボディを元に戻すには、2つ手順があります。

  • 現実との交流を断ち切る
  • 適切な時間寝る

以上2つです。

現実との交流を断ち切る

まず、現実との交流を断ちましょう。

また、現実との交流を断ち切ると言っていますが、要はスマホなどの電子機器から離れてアナログな生活を送ればOKです。

なぜ現実との交流を断ち切る必要があるかと言いますと、オールをするくらいの友達や知り合いでしょうから、連絡が絶え間なく来るでしょう。

オールの疲れを回復させている最中に連絡が来るとつい見てしまいますが、それがストレスにも変わります。

そのため、スマホなどの電子機器とは体が完全に回復するまで距離を置くのがいいです。

オールをすると身体的にも精神的にも疲れますから、スマホなどから離れて、自然を感じながらアナログな生活を送れば気分爽快すっきりするでしょう。

適切な時間寝る

オールをしているので、寝ていないことだと思います。

ほとんどの人が寝ている夜の間を遊び、朝になり寝ることだと思いますが、昼夜逆転しているため抵抗があるかもしれません。

しかし、そこはグッと我慢してください。

ゆっくりでいいですから、布団の上に横になり、力を抜いてください。

瞼を閉じて夢の国へレッツラゴー!

あなたの体が回復するまで適切な時間寝てください。

たったこれだけ!

というか、要は寝ているだけ。

睡眠をしっかりとることで、オールをしたことによる、疲れ、倦怠感など無くなり、普通の体に戻ります。

まとめ

大学生はオールしても大丈夫なのかと疑問に持たれていると思いますが、結論から言いますと、大丈夫ではありません。

逆に、どこらへんが大丈夫だと思いましたか?

もしよければコメントをお願い致します。

ということで、大学生はオールしてまで遊ばないで、夜は寝ましょう。

オールをすることで身体的に負担がかかるので、夜は寝て、次の日にまた遊んでください。

ABOUT ME
アバター
ひろとん
何のとりえもない大学生。 別に元気がもりもりなわけではないが、キャッチコピー的に良さそうなのでそうしている。 性格的にはクレーマーに近いかもしれないが意見をズバズバ言うところがあるので、意見マシマシも付けた。 他にもたくさんの大学生ブロガーがいるので、差別化は難しいが私は私なので、私という存在が唯一だ。そこが差別点なのかな? 知らんけど(笑) そんな大学生が運営しているブログです。 どうぞ、よろしく。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。